火葬場のない町に鐘が鳴る時 4巻 (前半) ネタバレ 【冬雨静孝登場。奈央とごん子こと蓉子の身内が、勇人にとって。。。】

スポンサードリンク



火葬場のない町に鐘が鳴る時 4巻(前半) ネタバレ

「火葬場のない町に鐘が鳴る時 」はまんが王国で無料お試し読みができます。

無料お試し読みはコチラ

▽   ▽   ▽

クリック!!

>>火葬場のない町に鐘が鳴る時 <<

「火葬場のない町に鐘が鳴る時」で検索してみてください。

こんにちは、美月です

 

18時になると、冥奴様が出るといわれるみとず町の謎。

再び、昔住んでいたこの町に戻ってきた勇人が、この謎に迫る人気漫画。

 

 

勇人は龍児を残し、一人龍児の実家、

三途龍寺(みとりゅうじ)に向かいます。

果たして、無事たどりつけるのか?

行方不明の父に遭遇できるのか?

 

 

お楽しみください

 

 

ここからは、ネタバレ、感想、考察をレビューしていきますね。。。

 

 

 

ここからは4巻(前半)のネタバレ

 

(濃いネタバレ含みます。ご注意ください)

 

 

 

櫓の上を目指し、冥奴が登っています。

傍らでその様子を見ている勇人

櫓の上の人が、ブロック石で対抗。

冥奴を突き落とします。

 

 

 

勇人が、死んだか?

と思ったのもつかの間。

冥奴は興奮状態となり、櫓を猛スピードで上がっていきます。

 

 

 

勇人は、下から引き付けようと、

「おい、冥奴。”ワルイコ”ならここにもいるぞ」と

叫ぶと。。。

 

 

 

興奮状態のその冥奴勇人を追ってきます。

家の中に飛び込もうとする勇人

しかし、勇人の大声で、家の周りにも別の冥奴をおびき寄せてしまったのです。

 

 

 

行き止まりで、興奮状態の冥奴にやられるか?と思ったその時、

冥奴同士がぶつかってました。

お互いを意識していない冥奴

 

 

 

その隙に、逃げますが、またもや行き止まり。

迫ってくるのは2匹の冥奴

そして、その後ろから、興奮冥奴の足音。。。

 

 

 

やられた!と思ったその瞬間。

その足音の者に口を押えられ。。。

死にたくなければ、俺がいいというまで息を止めてろ

と、言われる勇人。

 

 

 

奈央が電話で言ってた男というのは君のことだな」と。

そして、勇人に息を止め、後をついてくるようにいうのです。。。

男は冥奴を間をすり抜け。。。

勇人は、目がテン。。。

 

 

 

煙の中を息を止め、ついていく勇人

意識を失うまで息を止めていたため、

気づくと櫓は遥、彼方に。。。

 

 

 

勇人が「ありがとう。おじさん」というと、

「やめくれよおじさん呼ばわりは。俺の名は冬雨静孝」と。

「どうやって、冬雨蓉子を口説いたんだい?」と。

 

 

 

「戸籍上冬雨蓉子となっている」との冬雨静孝の言葉に、

「どうして?」と尋ねるも、

「その先は彼氏になるかして、本人に聞いてくれ」と、静孝

 

 

 

ふと気づくと、勇人の視線の先に1本の大きな木が。。。

冥奴の衣干し三途龍寺への目印。。。

そこへ向かおうとする勇人を止める静孝

 

 

危険極まりないこと、静孝勇人に諭しますが、

勇人は行かなければならないと。。。

そして、武器をもらおうと、先ほどの煙のことを尋ねます。

静孝が取り出したのは。。。

 

 

 

ただの、線香。。。

 

 

 

一方、勇人の持っている数珠に興味を示す静孝

卯月くん、これを俺に譲ってくれないか?」

と、拳銃を引き換えに頼みますが、、、。

 

 

 

老龍の四法具のひとつ、老龍の数珠は、

静孝にとっては価値あるものだったのですが。。。

 

 

 

勇人は、友人のものを勝手にもちだしてきたもの。

譲ることはできないといい、

足早に冥奴の衣干し目指し、進んでいくのですが。。。。

 

 

 

4巻(前半) の考察・感想

 

やはり、櫓の上で対抗していたのは、

ごん子のおじであり、奈央の父である、

冬雨静孝。。。

 

 

 

勇人がおじさんと呼ぶには確かに若いです。

ノリも軽いですし。。。

 

 

 

しかし、勇人にとっては、心強く。

冥奴のことや、みとず町のことについて詳しそうです。

冥奴は、線香に弱い?

やっぱり、死者の蘇りなのでしょうか???

 

 

 

線香の煙なのに、息を止めろ?とは、どういうことなのでしょうか?

 

 

 

ごん子の名前、蓉子って、なんか相応しいです。

なんで、ごん子なのか?

勇人との仲、深くなって、解明してもらいたいです。。。

 

 

あっ、勇人には、咲ちゃんが、いましたね。。。

 

 

まだまだ謎が謎を呼びますが、、、

 

 

 

正直面白いです。。。

 

 

 

なので、詳しくネタバレしてます。。。(笑)

 

 

 

私が今回読んでいるのはコチラのサイト。

 

 

 

⇒まんが王国無料試し読みはコチラ

 

「火葬場のない町に鐘が鳴る時」で検索してみて♪

 

 

 

 

 

 

過去記事はコチラ

火葬場のない町に鐘が鳴る時 3巻後半 ネタバレ 【勇人と冥奴の攻防。。。そして、ごん子のおじは、櫓の上???】

火葬場のない町に鐘が鳴る時 3巻後半 ネタバレ 【勇人と冥奴の攻防。。。そして、ごん子のおじは、櫓の上???】

火葬場のない町に鐘が鳴る時 3巻前半 ネタバレ 【地図の場所は三途龍寺だった。龍児の口から語られる、秘密とは。。。】

火葬場のない町に鐘が鳴る時 ネタバレ 2巻

火葬場のない町に鐘が鳴る時 ネタバレ 1巻後半

火葬場のない町に鐘が鳴る時 ネタバレ 1巻前半

 

 

スポンサードリンク