火傷少女 1巻(前半) ネタバレ 【秕(シイナ)と要(カナメ)。。。】

火傷少女 1巻(前半) ネタバレ

 

こんにちわ。美月です。

火傷少女、表紙がインパクトあって、

思わす買ってしまいました。

読み始めましたので、レビューしていきますね。

 

私が今回読んだのは、こちらの

電子コミックサイト

 

⇒コミなび無料お試し読みはコチラ

 

火傷少女」で検索して、読んでみて♪

 

ここからは1巻(前半)のネタバレ

 

表紙の少女は、雛見秕(ヒナミシイナ)。

冒頭、同じクラスの逢崎要(カナメ)に廃校で

首を絞められるシーンから始まります。

 

 

要は毎朝「ナツメさん」と母に声掛けされます。

ナツメは出ていった父親の名前。

母親とカナメは、そういう会話を普段してますが、

要は何も思わなくなっているようです。

 

 

シイナは右目に眼帯をしてるものの、

いつも元気で皆から慕われてる女の子。

そんな感じなので、周りとつるまない

カナメが名前を覚えた数少ないうちの一人です。

 

 

放課後、一人ぼっちの教室で机に向かう要。

そろそろ帰るかと、教室から出ようとし、

シイナとぶつかってしまいます。

 

床に散らばった書類の山から、

「思想ノート」を目にしたカナメ。

そこには、シイナが「死にたい」

ページいっぱいに書きなぐった文字が。。。

 

いつも元気なシイナが、ノートを抱きしめ、

「違うの。。」と物悲しそうな表情をすると、、、

カナメは

「好きだよそういうの」

といい、シイナのことを知りたいという感情を露わにします。

 

その言葉でシイナは元気になり、

ファミレスへかなめを連れ出します。

そして、カナメの要望どおり、ノートを見せるのですが、

どのページも真っ黒。。。

しかし、死を望む、具体的な理由は書かれていませんでした。

 

帰り際、シイナはカナメに屈んでと。。。

そして、キスをし、明日の放課後4時に校門集合と言います。

 

放課後、シイナが連れ出したのは、廃校。

その中は物凄い死臭にまみれていました。

そして、カナメが目にしたもの、

机の上にたくさんの動物の死骸。。。

カナメは嫌いじゃないといい。。。。

シイナは手錠で繋いだ要を、斧や千枚通しで殺そうと。。。

 

 

狂気の顔が、いつもの元気な顔に変わるシイナ。

「私、カナメと一緒に死にたい」と目を輝かせます。

 

 

 

その様子を外からタバコをふかし見ているおとこ。。。

 

 

1巻(前半)の感想

 

狂気の沙汰とはこういうことでしょうか?

シイナの妙に明るいところと、

獲物を前にした狂気の顔が凄く印象てきでした。

 

そんなシイナに好意を持たれるカナメも

変わっている人間。

 

そんな二人のこれからの展開、

気になります。。。

 

 

私が読んでるのはコチラ

 

⇒コミなび無料試し読みはコチラ 

 

火傷少女」で検索して、読んでみてください♪