『7SEEDS』1巻〜10巻の感想 (みんなのお勧め)

スポンサードリンク



 

こんにちは美月です。

今回は、読者から頂いたおすすめ本をご紹介します。

20代、女性(大阪)/『7SEEDS』1巻〜10巻の感想

『7SEEDS』は地球に隕石が衝突して文明と人類が滅んだ後、人類が適応できる自然状況となった時にコールドスリープから目覚めた若者たちがなんとか生き延びようとするサバイバルストーリーです。
このストーリーの魅力は、ダブルヒロインなところです。勇敢で勝気な花と内気でいじめられっ子のナツは対照的ですが、ストーリーの中で違った成長を遂げていく姿に励まされます。
また、サバイバルストーリーでハードな描写も多いですが、少女漫画誌で連載されているので各キャラクターの恋愛模様も見所があります。
少女漫画の王道的展開で、ヒロインの花は何人かの男性に想いを寄せられます。

ただ、誰と結ばれるかは最初から一貫しているので安心して読んでいられます。

ランダムで選ばれたはずのメンバーですが、花と嵐は唯一もとからの知り合いで恋人です。お互いの生存は把握しながらもチームが違うのでなかなか会えないのがもどかしいです。
このストーリーは、ヒロインに恋して思いが叶わなかったメンバーにも新しい恋が始まり、ハッピーエンドに向かって話が進んでいく希望が持てます。

 

漫画名 『7SEEDS』

作者   田村由美

配信   まんが王国

出版   小学館<フラワーコミックス>

配信話数 既刊33巻(2017年1月7日現在)

価格   1巻400円

 

コチラで読めます。

 

⇒まんが王国の無料お試し読みはコチラ

 

7SEEDS」で検索してみてください。

 

スポンサードリンク