『賭ケグルイ』 1巻 <みんなの感想>

スポンサードリンク



『賭ケグルイ』 No.1  <みんなの感想>

賭ケグルイ」はBookLive!で無料お試し読みができます。

無料お試し読みはコチラ

▽   ▽   ▽

クリック!!

>>賭ケグルイ<<

 

 

 

こんにちは。美月です。

私が書いている記事の漫画に、読者からの感想頂きましたので、ご紹介します。

 

男性 / 30代前半 ( 神奈川県 )

まったく新しい感覚を秘めたギャンブル漫画だと思います。

少年や少女を主人公としたギャンブル漫画は今まで多かったですが、学園だけで完結させてしまえるほどの要素を盛り込んだ上、それをうまく消化しているのが驚きでした。

上納金で生徒の地位が決まり、下位の者はポチ・ミケといった「家畜」になるというシステムが、良家の子女が集まる学園で行われているくだりには背筋が凍りました。

彼らが将来人の上に立つと考えただけで危機感を覚えてしまいましたね。

 

そして、何といっても超個性的な学園に負けないどころか学園の恐ろしさや業をもすべて飲み込んでしまうほどの狂気を秘めた主人公、夢子の存在感です。

単に博打が強い、好きだと言うのでなく、互いにリスクを背負い合う「ギャンブル」という状態そのものに快楽を覚えるという図抜けたキレ具合と、相反する氷のような冷静さ、普段の礼儀正しさと、とぼけた雰囲気……。

場面や状況によってコロコロと態度や雰囲気までも変わっていきながらも、軸は恐ろしいほどにブレない、まさしく新たなギャンブル漫画の潮流を作り出せるようなパワーを感じました。

 

一方で究極の駆け引きや心理戦が繰り広げられるギャンブルに関しても、ルールなどの基本部分には難しいところがなく分かりやすく描かれているところも良かったですね。

 

 

 

学園内だけで完結してしまうギャンブル漫画。

確かにこれまでなかったかもしれません。

そういった意味でも、新しい分野を開拓した作品と言えるかもしれませんね。。

 

 

 

漫画名 『賭ケグルイ』

原作   河本ほむら

作画   尚村透

配信     BookLive!他

出版   スクウェア・エニックス

配信話数 既刊8巻(2017年8月22日発売)

価格   627円

 

 

 

 関連記事はコチラ

賭ケグルイ

スポンサードリンク