『キン肉マン』 58巻 最新刊 ネタバレ&感想(みんなのお勧め)

スポンサードリンク



 

おはようございます、美月です。

今回は、読者から頂いたおすすめ本をご紹介します。

30代後半 男性(神奈川)/『キン肉マン』 58巻

キン肉マンと完璧無量大数軍ネメシスとの闘いが収録されている巻で、過去のネメシスとキン肉マンの父・真弓と若き日の超人オリンピック委員長の出会いのシーンがとても感慨深鋳物があります。

今作のキン肉マンは不老不死のキャラクターが多く登場しており、その不老不死であることをストーリーに見事に反映している感があります。

ネメシスの兄であるキン肉タツノリの描写もたいへん格好良く人格者であるところが伝わってきますが、これも30年以上前に描かれたシーンをもとに編み出されたストーリーなのが凄いとしか言いようがありません。

キン肉マンがセコンドのテリーマンやウォーズマンの支えで戦い抜いていく中、敵のネメシスにもセコンドとしてキン肉マンがかつて戦ったピークアブーという完璧無量大数軍の一員がセコンドに付くまでの描写は胸が熱くなる物があります。

そしてネメシスが必殺技アロガントスパークを出した後の描写が大変凄まじく、キン肉マンによる30年ぶりに描かれた最後の必殺技マッスルスパークの描写も大変見事です。

腕が切られてもクローン人間なので自由に元通りにできるというアイデアと描写にも驚きましたがラーメンマンにも心臓が4つあるのではという示唆の描写があることには更に驚きました

漫画名 『キン肉マン』

作者   ゆでたまご

配信   BookLive!

出版   集英社

配信話数 既刊58巻(2017年5月9日現在)

価格   1巻399円

 

 

コチラで読めます。

 

⇒BookLive!はコチラ

 

 

キン肉マン』で検索してみてください。

 

スポンサードリンク