『カラダ探し』 1巻 <みんなの感想> 女性 / 10代後半 ( 福岡県 )

『カラダ探し』 1巻 

カラダ探し」はコミなびで無料お試し読みができます。

無料お試し読みはコチラ

▽   ▽   ▽

クリック!!

>>カラダ探し<<

カラダ探し」で検索してみてください。

 

 

こんにちは。美月です。

私が書いている記事の漫画に、読者からの感想頂きましたので、ご紹介します。

 

女性 / 10代後半 ( 福岡県 )

突然同級生の遥にカラダ探しを頼まれた明日香達6人。

わけも分からないままバラバラになったカラダを探しに行く事に。

全てのカラダを見つけるまで同じ1日が繰り返されて恐怖の体験を何度も味わう事になってしまいます。

 

カラダ探しにはいくつかルールがあり、赤い人に見つかって殺されるとやり直すことになります。

カラダを見つけるまで永遠に続くので赤い人に殺されても死ぬ事はないですが痛みは感じるし、その度にグロいシーンが描かれるのでとても怖く、夜の学校が舞台なので不気味さが増してドキドキハラハラでした。

 

何度も味わう死の苦痛と恐怖から6人の間に亀裂が入ります。

協力無くしてカラダを見つける事は難しいのにそれぞれが自分の事しか考えられず疑心暗鬼になっている心理描写もしっかりあるので自分も一緒になって参加しているような気持ちを味わいました。

 

赤い人に殺されないようにカラダを探す、まるで鬼ごっこのようで臨場感があり怖いけどページをめくる手をとめられない面白さでした。

確かにページをめくる手はとまりませんね。

怖いものみたさというのは、このことでしょう。。。

ハラハラドキドキ感が味わえ、

しっかりストーリーも作られているので、面白いです。

お勧めですね。。。。

 

 

漫画名 『カラダ探し』

作者         ウェルザード / 村瀬克俊

配信    コミなび他

出版   集英社

配信話数 既刊14巻(最新刊2017年8月4日発売)

価格   370円

 関連記事はコチラ

カラダ探し 第1章 1巻1話~7巻59話 登場人物紹介

カラダ探し第弐章 8巻 1話-2話 ネタバレ 【森崎明日香が選んだメンバーは、美雪、高広、留美子、翔太、そして、新加入の武史、結子。】

カラダ探し 最終章 12巻 1話-3話 ネタバレ 【1日目。最終章カラダ探しの依頼人は美雪ではなく、幸枝。。。そして、カラダ探しのメンバーは。。。】

最初のコメントをしよう

必須