1. TOP
  2. ホラー・サスペンス
  3. 穴殺人
  4. 穴殺人 宮市さんの過去が明らかに。。。 4巻 56話ー65話 ネタバレ

穴殺人 宮市さんの過去が明らかに。。。 4巻 56話ー65話 ネタバレ

 2017/10/26 穴殺人 ホラー・サスペンス
この記事は約 4 分で読めます。 321 Views

穴殺人 4巻 56話ー&5話 ネタバレ

 

穴殺人」はまんが王国無料お試し読みができます。

無料お試し読みはコチラ

▽   ▽   ▽

クリック!!

>>穴殺人<<

穴殺人」で検索してみてください。

 

こんにちは、美月です

 

 

 

裸村さんの人気コミック、「穴殺人」。

無料お試し読みはまってしまいました。

こちらからレビューしていきます。

 

 

 

 

 

ここからは4巻 56話ー65話  のネタバレ

 

(濃いネタバレ含みます。ご注意ください)

 

 

 

クリスマスイブ。

宮市さんと黒須のデート中。

宮市さんの口から明かされる過去。

 

 

 

小5の宮市莉央の初めての殺人は。。。

歳の離れたお兄ちゃんでした。。。

 

 

 

かつて、宮市莉央は兄と交換日記を交わしていました。

それが、いつの間にか、殺しのリストに変貌。

そして、莉央が兄の年齢を超えた満月の夜。

 

 

 

黒須の隣室で、あの殺人を犯すのです。

殺人現場を壁の穴から覗いた黒須。

宮市さんの部屋の前を行ったり来たり。

 

 

 

カッターを背に隠し、ドアを開けた宮市さん。

兄と雰囲気の似た黒須を、殺すことはしませんでした。。。

 

 

 

「私黒須君と付き合うことになってきづいたの」と宮市さん。

「誰彼かまわず殺しちゃダメだって。。。」

「私はあなたの前でだけ、ふしだらになるって決めたの」と。。。

 

 

 

宮市さんに近いうちに殺されることを確信した黒須。

「結婚しましょう」と。。。

二人は宮市さんの実家に行くのですが。。。

 

 

 

そこに尋ねてくる、シュナイダー刑事と春子。。。

そして、刑務所では、榊が。。。

 

 

 

4巻 56話-65話 の考察・感想

 

 

 

宮市さんの過去回でした。

宮市さんが殺人を犯したのは、ナント小5。

それも、実の兄を。。。

 

 

兄も異常者だったがため、殺人鬼宮市さんが誕生してしまったのです。

でも、宮市さんのキャラが憎めないのは、私だけでしょうか?

綺麗な、可愛い、殺人鬼。

 

 

 

こんな天然キャラの殺人鬼って、初めてかもです?

 

 

 

そして、宮市さんの兄に似ているため、深く関わってしまった黒須君。

二人の運命の糸が、まだまだ進行しそうです。

 

 

 

この本が読めるのはコチラ。

 

 

 

⇒まんが王国無料試し読みはコチラ

 

 

 

穴殺人」でお楽しみください♪

 

 

 

⇒次のお話はコチラ

 

 

 

 

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

人気コミック おまとめサイトの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

人気コミック おまとめサイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

mituki1

2児の育児奮闘中。シングルマザーの美月です。漫画大好きなので、気に行った漫画をレビューしてきます。。。

コメントを残す

*