『金色のガッシュ!!』 ネタバレ&感想 (みんなのお勧め)

スポンサードリンク



こんにちは。美月です。

今回は、読者から頂いたおすすめ本をご紹介します。

男性  20代前半 ( 北海道 )/金色のガッシュ!!

中学2年生で天才的な頭脳を持つ高嶺清麿と記憶喪失で少年のような姿をした魔物、ガッシュ・ベルが千年に一度行われる魔界の王を決める戦いを勝ち抜いていき、魔界の王を目指す物語です。
この漫画の面白いところは人間と魔物がタッグを組んで戦うことです。

一般的には魔物は色々な術を放ったり火を噴いたりさまざまなことができるのが定石ですがこの漫画では人間が魔本というアイテムを使い、呪文を唱えることで初めて術を放つことができるのです。
また術の数は最初はひとつしかありませんが、物語が進むにつれて増えていき色々な技が登場します。
ガッシュが出す呪文は電気に関係する技です。

電撃を放ったり、相手の攻撃を跳ね返す盾を作ったり、相手を磁石にして鉄などをくっつかせ動けなくさせたり、ほかにもたくさんあり王を決める戦いで戦い合う魔物達はガッシュも含めて100人です。
ガッシュの仲間になってくれる魔物や徒党を組んでガッシュと敵対したりはらはらするストーリーだらけです。
ぜひみんなにも読んでもらいたいです。

漫画名 『金色のガッシュ!!』

作者   雷句誠

配信   コミなび

出版   講談社

配信話数 既刊16巻(完結)

価格   1巻600円

 

 

コチラで読めます。

⇒コミなびの無料お試し読みはコチラ

 

金色のガッシュ!!』 で検索してみてください。

スポンサードリンク