「クズの本懐」ネタバレ

スポンサードリンク



こんにちは。美月です。

この本を読んで、ちょっと思うところあったので、書き綴ります。

 

 

社会的というか倫理的にダメな選択を選択し続けてしまう登場人物にはとても共感できないです

まともな人物と思いきややはりクズな登場人物という流れがなんとも言えません

禁忌とされる己の恋心を自分の欲望に基づいて捻くれた方向に推し進めてしまうあたり人間の業の深さを感じます

つり橋効果の類で苦難の道であることすら恋愛のスパイスにしてしまう志向とでも受け取るより他に理解しようありません

 

実写版のドラマもチラリと見ましたがドロドロすぎて私にはちょっと無理でした

 

それでもこの作品を読み続けてしまうのは自分にもクズ志向があるということなのでしょうか

 

最終巻はまだ見ていません

 

丸く収まって良かったね済むかそれとも散々な結末で決着するか見るのが怖いです

 

そして各巻末の作者あとがきはなんとも表現しようがありません

 

普通の猫好きはこんなことをするのでしょうか

 

実在はするけれど特異な例であることを願って止みません

 

とりあえず二巻の番外編ゃんにゃんセレナーデ良い作品だと思いました

その点から考えてもどうやら私もクズ要素を多量にもっているようです

 

 

私が読んでるのはコチラ

 

⇒ハンディコミック無料お試し読みはコチラ

 

クズの本懐」で検索してみて♪

 

スポンサードリンク