1. TOP
  2. 未分類
  3. 『幽遊白書』 4巻 ネタバレ&感想 (みんなのお勧め)

『幽遊白書』 4巻 ネタバレ&感想 (みんなのお勧め)

 2017/05/13 未分類
この記事は約 2 分で読めます。 106 Views

 

こんにちは。美月です。

今回は、読者から頂いたおすすめ本をご紹介します。

女性  20代後半 ( – )/幽遊白書4巻

 

今回は幽遊白書4巻について話していきたいと思います。

この巻では霊波動の達人である幻海の弟子選考会に潜入し、幻海が持つ奥義を妖怪である乱童に渡さないようにすることを目的に挑んでいきます。

合格したらどんな奴でも奥義を渡すという幻海、とんでもないやつだと思う主人公ですが、この巻で主人公は自身の師匠に会うんですよね。

そしてのちにいろいろなことを教わっていきます。

乱童との戦いも見どころです。

ピンチの主人公ですが、戦いの行く末はラッキーというか、なんというか。しかしこれもなんだか主人公らしい戦いの結末だと思いました。

3巻ではわからなかった乱童の正体も見どころですね。

そしてこの巻ではとうとうおなじみの4人で潜入が始まります。

やっとこの4人がそろったかと幽遊白書ファンは思うかもしれませんね。

あまり懐いていなかった飛影ですが、ここで主人公の人柄に触れて変わっていく場面も見えますよ。

飛影ファンにもお勧めの巻かもしれません。

 

漫画名 『幽遊白書』

作者         冨樫義博

配信    まんが王国

出版     集英社

配信話数 既刊19巻(完結)

価格   1巻370円

コチラで読めます。

⇒まんが王国の無料お試し読みはコチラ

 

幽遊白書』で検索してみてください。

 

\ SNSでシェアしよう! /

人気コミック おまとめサイトの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

人気コミック おまとめサイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

mituki1

2児の育児奮闘中。シングルマザーの美月です。漫画大好きなので、気に行った漫画をレビューしてきます。。。

コメントを残す

*