1. TOP
  2. ”みんなのお勧め”
  3. 『うちのトコでは』
  4. 『うちのトコでは 』 一巻 ネタバレ&感想 (みんなのお勧め)

『うちのトコでは 』 一巻 ネタバレ&感想 (みんなのお勧め)

 2017/05/27 『うちのトコでは』
この記事は約 3 分で読めます。 71 Views

こんにちは。美月です。

今回は、読者から頂いたおすすめ本をご紹介します。

女性  20代前半 ( 大阪府 )/うちのトコでは 一巻

こちらのマンガは各都道府県を県民性、地域の特徴などを擬人化して書いている四コマ漫画です。

元々はWebで四国を中心に連載されていたものらしく、コミック化にあたり全ての県を平等に出すようになったようです。
擬人化されたキャラは各地域の方言をはなしていて、宮城は猫(田代島)をつれていたり、地域によって県民性がちがう兵庫は5人にされていたりと、作者のこだわりがわかります。

しかし、岐阜はなぜかとてもちまちまとかわいらしい謎生物になっているのが少々不満です。
内容はそれぞれの地域の特徴を説明した勉強になる四コマも多数あり、子供が読むと勉強になるかと。

収録されている四コマ数もたくさんあり、値段のわりにはとても読み応えがあると思います。

もちろんWebで描かれていたものもあれば、書き直されたり追加されたりしているのもあり、Webのころから見てる人もかって損はないかと思います。
最後に完全書き下ろしの漫画があるのですが、一巻で神戸による「阪神淡路大震災」が描かれていたのをみて、少しトラウマを持っている人は思いだしてしまいそうになるかと。

しかし、本筋は橋の設立に関する話なので、当時の思いなどが伝わり読んでいて為になります。

彼らの反応とされるものや、神戸やその周りによる努力、普段高飛車な神戸が立ち直れなくて傷だらけになりながらも、批判をくらいながらも、必死に復興と橋の設立にむけて進めていくその姿がまた心打たれます。
もちろん方言がまちがっていたり、当時の様子を描いているため、今は少し変わってしまっているところもあるかも思いますが、最後の漫画でもみる価値はあるかと思いますのでぜひ多数の方に読んでもらえたい作品です。

漫画名 『うちのトコでは 』

作者      もぐら

配信   ebookjapan

出版   飛鳥新社

配信話数 既刊4巻(2017年5月27日現在)

価格   1巻741円

 

コチラで読めます。

 

『うちのトコでは』で検索してみてください。

 

⇒コチラのサイトでは

6.1迄先着1万名様ポイント100倍!!

 

 

 

 



nbsp;

\ SNSでシェアしよう! /

人気コミック おまとめサイトの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

人気コミック おまとめサイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

mituki1

2児の育児奮闘中。シングルマザーの美月です。漫画大好きなので、気に行った漫画をレビューしてきます。。。

コメントを残す

*