『アオハライド』 1巻 ネタバレ (みんなのお勧め)

スポンサードリンク



こんにちは。美月です。

今回は、読者から頂いたおすすめ本をご紹介します。

女性  40代前半 ( 埼玉県 )/アオハライド 1巻

高校一年生の吉岡双葉には、中学生のころ、想いを伝えられないまま引っ越しによって離れ離れになってしまった初恋の人がいます。

高校に進学後は、以前周りの女子たちの僻みや妬みから仲間外れになった苦い経験を繰り返さないよう、わざと女子力を下げ、ガサツな女子を演じています。

マイペースに自分を貫く槙田悠里や村尾修子をうらやましく思いながらも、いまいる友達を失うことを恐れて、その気持ちを表に出すことができません。

そんな中、構内で初恋の人に似た男子を見かけます。

声をかけようとしましたが、名字が違っていたことで躊躇します。

その後、思い出のある神社での再会で、初恋の人、田中洸であること・当時両想いであったことがわかりましたが、自分は今は馬渕洸であり、もう昔の自分ではないと突き放されてしまいます。

また、双葉の友人関係が安いと言われてしまいます。

そのことがきっかけで、悠里を悪く言う明日美やチエに対し、本音を言ってしまいます。

明日美やチエは、離れていきましたが、悠里や洸との距離は縮まりました。

高校2年生になり、新しいクラスでは、洸・悠里・修子、そして修子にかまう小湊も加わり、新しい学校生活が始まります。
ひとりになることが怖くて、つい周りに合わせてしまう気持ちはよくわかります。

でも、それでは本当の友達はできません。

勇気をもって一歩踏み出した双葉を、応援したくなります。

4人それぞれの高校生活や恋の行方もとても気になります。

漫画名 『アオハライド』

作者        咲坂伊緒

配信    まんが王国

出版   集英社

配信話数 既刊13巻(完結)

価格   1巻370円

 

コチラで読めます。

⇒まんが王国の無料お試し読みはコチラ

 

アオハライド』で検索してみてください。

 

スポンサードリンク