『ピーチガール』 1巻 ネタバレ&感想 (みんなのお勧め)

スポンサードリンク



ピーチガール 1巻 ネタバレ&感想

こんにちは。美月です。

今回は、読者から頂いたおすすめ本をご紹介します。

女性  – ( 東京都 )/ピーチガール1巻

ピーチガールの主人公のももは、色黒で背も高く、サバサバした性格です。
そのももにいつも絡んでくる沙絵は、ももとは正反対で、色が白く小柄で、男性にウケるかわいい話し方ややわらかい雰囲気をもっています。
ただ、沙絵は本当はとても意地悪く、自分よりも、友達のももが褒めらたり、幸せになることが許せません。
そのため、ももの持ち物や服装などを真似をして、自分の方がかわいいと褒められ、優越感を得ています。
沙絵のような見た目は女の子らしく、中身は意地悪くぶりっこな女の子は、学校に1人は必ずいるので、ピーチガールを読みながらイライラしてしまいました。
もものずっと好きだったとーじのことも、全く好きではないのに沙絵はちょっかいをかけ始めます。
ただ、とーじももものことが好きで両思いになるので、やっと2人の恋愛が見れると楽しみにしていましたが、沙絵の意地悪さ、計算高さは想像以上のものでした。
やはり、男性は、沙絵のような見た目がやわらかい女性にはだまされやすいのかと思うと、もどかしく残念な気持ちになります。
ももととーじの恋愛を始めは応援していましたが、学校で一番モテる岡安の登場で、少し変わりました。
岡安は、女性を見る目があるのでとても気持ちが良い登場人物です。

漫画名 『ピーチガール』

作者      上田美和

配信    まんが王国

出版   講談社

配信話数 既刊18巻(完結)

価格   1巻400円

 

コチラで読めます。

⇒まんが王国無料お試し読みはコチラ

 

ピーチガール』で検索してみてください。

 

スポンサードリンク