耳より情報1

監禁嬢2巻(後半) 13話ー16話 ネタバレ【裕行と麻希がキャビネットの中で。。。カコの次なる行動が、怖い。。。】

スポンサーリンク

監禁嬢2巻(後半) 13話ー16話 ネタバレ

監禁嬢」はハンディコミックで無料お試し読みができます。

無料お試し読みはコチラ

▽   ▽   ▽

クリック!!

>>監禁嬢<<

監禁嬢」で検索してみてください。

 

 

おはようございます、美月です。

 

 

 

河野那歩也さんのミステリーサスペンス。

人気のコミック監禁嬢を読みました。

ネタバレ、考察、感想をレビューしますので、ご覧ください。

 

 

目覚めると、全裸で監禁状態だった高校教師、岩野裕行。

「カコ」と名乗る見ず知らずの女に犯され、自分が誰か思い出せと迫られる。

「アナタ以外の命なら私は執着しない…」。

カコは裕行の家族まで巻き込み、裕行を追い詰めていく。

裕行はカコの正体に辿りつく糸口を掴むが――!? 屈辱のサイコサスペンス、衝撃の第2巻!!

 

歩道橋の上からヒワを目の前で放り投げられた裕行。

間一髪空中でキャッチしますが。。。

猟奇的なカコから逃れるべく、交渉を試みる裕行。。。

しかし、逆に嵌められ。。。

 

 

 

ここからは 2巻 13話ー16話のネタバレ

 

(濃いネタバレ含みます。ご注意ください)

 

 

 

 

カコに執拗に追われる教師岩野裕行

その同僚に柴田あかねという女教師が。

柴田の説教を受けている同級生を陰からみる藤森

 

 

 

藤森は、カコに監禁され、拘束されていた岩野とエッチをしています。

あの監禁部屋のこと、教室で思い起こす岩野と藤森麻希。

そこに見回りの柴田先生が入ってきます。

 

 

 

とっさにキャビネットに隠れる藤森。

藤森に手をひかれるまま、岩野も。

密室のなか、二人。

 

 

 

麻希が裕行のモノをいじり、

麻希も裕行に自分を触らせます。

柴谷気づかれるのではとヒヤヒヤの裕行だが。。。

 

 

 

柴田はそのまま出ていきます。

キャビネットから抜け出す二人。

その様子を、廊下で柴田は見ていました。

 

 

 

教職員の懇談会。

しばたあかね⇒あたしばかね。

昔からそうバカにされていたこと思いおこし、酒を飲む柴田。

 

 

 

そんな柴田に、裕行はカコの身なりを説明、ストーカーされていることを告げます。

岩野君はその女に付きまとわれているの本当に嫌?

「いやな振り、そういう役周りをして、楽しんでるのでは?」と柴田。

 

 

 

柴田がゴミ貯めの家に帰ります。

そこへ皮谷からの呼び出しの電話。

さっきの懇親会で裕行の娘の写真を自慢していた人物。

 

 

 

柴田は中へ出していいよ。。。と、。。

”私はもっとバカになりたい”

と、皮谷に抱きつきます。

 

 

 

再び部屋へ戻る柴田。

そこに、首に南京錠の女。

部屋に押し入り、柴田を拉致したのは、、、カコ

 

 

 

2巻 13話ー16話の考察・感想

 

 

 

岩野裕行と藤森麻希のキャビネットの中でのエッチ。

いろんな意味でドキドキしちゃいましたね。。。

柴田もこっそり見てるなんて。。。

 

 

 

そんな柴谷も、秘密がありました。

不倫関係を続け、自分がバカになって男に媚びる喜び。

柴田茜は、”あたしばかね”の呼び名どおり、それが身についてしまってる?

 

 

 

そして、そんな柴田のところに現れる

猟奇的な人物、カコ。。。

柴田を拉致して、どうするの???

 

 

 

怖さとエロさと、

気持ちを変な感じで揺さぶられるこの漫画。。。

 

 

 

はまってきてます。。。。

 

 

 

 

私が今回利用したサイトはコチラ。

 

 

 

⇒ハンディコミック無料試し読みはコチラ

 

 

 

監禁嬢」で検索してみてください。

 

 

関連記事はこちら

監禁嬢 2巻(前半) 8話ー12話 ネタバレ【監禁嬢カコが猟奇的すぎて怖い。。。】

 

 

スポンサーリンク

最初のコメントをしよう

必須

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください