耳より情報1

パンドラ美容外科 1巻 2話 ネタバレ 【過去を消したい女。飛鳥とリサが凛としてカッコいい。。。】

スポンサーリンク

パンドラ美容外科~生まれ変わる女たち~ 1巻 2話 ネタバレ

 

パンドラ美容外科~生まれ変わる女たち~」はまんが王国で無料お試し読みができます。

無料お試し読みはコチラ

▽   ▽   ▽

クリック!!

>>パンドラ美容外科~生まれ変わる女たち~<<

パンドラ美容外科~生まれ変わる女たち~」で検索してみてください。

 

※まんが王国だけの先行配信作品

 

 

こんにちは、美月です

 

岩田一久さんの人気の作品。

パンドラ美容外科~生まれ変わる女たち~のネタバレ、感想をレビューします。

 

天才的な腕を持つ形成外科医飛鳥望美(あすかのぞみ)

彼女が経営するパンドラ美容外科を訪れる悩める女性達。

望美は彼女たちの外見を見事に美しく整形すると共に。。。

 

 

 

ここからは 1巻 2話のネタバレ

 

(濃いネタバレ含みます。ご注意ください)

 

 

 

近藤リサ22歳。

伝説的なアイドルグループAKZを卒業し、

今はソロのタレントとして活躍しています。

 

 

 

一か月後にクランクインする映画の主演に大抜擢された彼女。

今回の映画には”濡れ場”があります。

リサは若気の至りでお尻に”Toshihiko Love”とタトゥーをいれていたのでした。

 

 

 

飛鳥に1か月で綺麗に跡形もなく消してほしいと依頼するリサ。

「お金ならいくらでも払うから!」

タトゥー取る前に心の汚れを取ってからいらっしゃい!」と啖呵を切る飛鳥。

 

 

 

実はリサは事務所にもマネージャーにも言えない秘密がありました。

昔付き合ってタトゥーをいれられた元彼。

実は、タトゥーをネタに脅され、その男に未だに金を貢いでいました

 

 

 

タトゥーを消して、あの男からも解放!!」

涙ながらに切実に飛鳥に訴えるリサ。

 

 

 

他のどの形成外科でも無理だと言われたタトゥー除去手術。

飛鳥は1か月という短い期間での手術を引き受けたのです。

 

 

 

”削皮術”と言われるその手術。

費用は240万円

リサの日常生活は、禁酒、禁煙、性行為の禁止を強いられます。

 

 

 

リサのお尻のタトゥーは、極限の薄さで削り取られます。

消毒を繰り返し、後はどれだけ早く元の綺麗な肌に戻してゆくか。。。

飛鳥の言いつけどおり、規則正しい術後生活を送るリサ。

 

 

 

順調に、もう少しで、完全治癒の段階に入ってきましたが、、、

ある夜、リサの最も恐れる人物が目の前に。。。

 

 

 

1巻 2話の考察・感想

 

 

 

若気の至りでタトゥーを入れてしまったリサ。

しかもそれをネタに脅されていたとは、、、。

タトゥーを入れても何のメリットもないと思うのは、年取ったものの考え方でしょうか?

 

 

 

しかし、この漫画でなくても、

タトゥーを入れるメリットは私は何も感じえません。

たとえ、その時、愛の証だとしても。。。

 

 

 

10年、20年先、絶対後悔すると思うのですが。。。

 

 

 

それにしても飛鳥がカッコいい。

そして、リサも!!

 

 

後半、元彼との間で怒涛のやりとりがあるのですが、

二人の凛とした態度、行動で、元カレを打ちのめします。

”女は何度でも生まれ変わるのよ”

飛鳥の名セリフだと思います。。。。

 

 

 

 

 

 

私が今回利用したサイトはコチラ。

 

 

 

⇒まんが王国無料試し読みはコチラ

 

 

 

パンドラ美容外科~生まれ変わる女たち~」をお楽しみください♪

 

 

 

⇒次のお話はコチラ

 

 

 

関連記事はコチラ

パンドラ美容外科 1巻 1話 ネタバレ 【キツネ顔の女アカリが指名客を獲得すべく挑む。。。】

 

 

 

 

スポンサーリンク

最初のコメントをしよう

必須

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください