耳より情報1

『僕たちがやりました』 9巻 <みんなの感想> 女性 / 40代後半 ( 滋賀県 )

スポンサーリンク

『僕たちがやりました』 9巻  <みんなの感想>

僕たちがやりました」はコミなび無料お試し読みができます。

無料お試し読みはコチラ

▽   ▽   ▽

クリック!!

>>僕たちがやりました<<

僕たちがやりました」で検索してみてください。

 

 

こんにちは。美月です。

私が書いている記事の漫画に、読者からの感想頂きましたので、ご紹介します。

 

女性 / 40代後半 ( 滋賀県 )

9巻まで全て読みました。

ひょんな事から爆発事件を起こしてしまい、逃亡する話ですが、原作の最後はトビオも仕事をして結婚して子供も生まれる予定でそこそ幸せに暮らしながら、10人殺してしまったトラウマを抱えながら生きていく話でした。

ドラマの方は、最後の設定が変えてると聞いておりとても楽しみにしてました。

こちらはパイセンや伊佐美やマルは色々苦しみながらもそこそこの幸せを手に入れてます。

しかしトビオだけは、罪を償っても仕事しても犯罪の過去がある為に転職せざる得ない状態で、昔大好きだった蓮子はアッサリと違う男性と結婚して妊娠してる。

1人で生きてるトビオは、自殺した親友の市橋の亡霊を見て、死にたくなりながらも死ねない…苦しみながら生きていくという何とも残酷な設定でした。

しかし私はこのドラマの最後は素晴らしいと思います。

やはり「そんなつもりはなかった」にしろ10人も死んでいるのに、その加害者が結婚してそれなりに暮らしているのはどうなんだ、、、と不満がありました。

ドラマの方が一度罪を背負うと一生苦しむ、幸せになんてなれない…と、今の若い子に教えてる気がしてスッキリしました。

ドラマの最終回はみてないのですが、

そうですか、世へのメッセージがしっかり込められていたのですね。

何かの機会に見たいと思います。

 

 

 

漫画名 『僕たちがやりました』

原作   金城宗幸

漫画   荒木光

配信    コミなび他

出版   講談社

配信話数 既刊9巻(最新刊2017年4月6日発売)

価格   500円

 

 

 

 

こみナビ無料お試し読みはコチラ

 

 

>>僕たちがやりました<<

 

 

僕たちがやりました」で検索してみてください。

 

 

 

関連記事はコチラ

僕たちがやりました 人気コミック実写化情報&登場人物紹介

スポンサーリンク

最初のコメントをしよう

必須

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


Warning: imagecreatefromstring(): Data is not in a recognized format in /home/c6513603/public_html/mitsuki0404-1.shop/wp-content/themes/shaper/functions.php on line 296