今夜は月が綺麗ですがとりあえず死ね 3巻7話- ネタバレ 【毒女園葉。ファーストキスをみーちゃんに迫りますが。。。】

スポンサードリンク



今夜は月が綺麗ですがとりあえず死ね 3巻7話  ネタバレ

「今夜は月が綺麗ですがとりあえず死ね」はハンディコミックで無料お試し読みができます。

無料お試し読みはコチラ

▽   ▽   ▽

クリック!!

>>今夜は月が綺麗ですがとりあえず死ね<<

こんにちは、美月です。

今回は人気ホラーサスペンス、

「今夜は月が綺麗ですがとりあえず死ね」

のネタバレ、感想をレビューしていきます。

ここからは3巻7話 のネタバレ

 

(濃いネタバレを含みます。ご注意ください)

 

 

ネイブは神城に言います。

今日はIDの感染者たちが大量に殺人を犯す日と。

協力して感染者たちを一層しようと提案しますが。。。

 

 

 

神城は、

「自分は花園を守りたいだけ。あなたの指示には従わない」と。

 

 

 

一方、園葉は花園に告白を。。。

 

 

 

園葉も、花園への愛が強く、感染者となっていたのです。

花園への殺意が増す中、自分を殺してでも花園を守ると決意する園葉。

様々な毒を飲み続けますが、死にません。。。

 

 

 

 

園葉は父親から虐待を受けていました。

父親が園葉にキスをすると、血を吐き倒れます。

そのとき、園葉は自分が死なないのは、自分自身が毒になっていたから。。。

と気づきます。

 

 

 

そこへ現れる神城。

園葉の毒攻撃に一時劣勢になるも、

またしても花園を守ります。

 

 

 

 

保健室に運ばれる神城と花園。

しかし、花園のベットには身代わりの男が。

花園は、ステージに連れ出されていたのです。

 

 

 

 

 

 

 

ここからは3巻7話 の感想&考察

 

ネイブの 正体が徐々に明らかに、、、。

ネイブは感染者を撃退する組織に属しているようです。

ネイブは、感染者でありながらも、自我をコントロールできる神城に、感染者を一掃しようと提案しますが。

 

 

神城は指示に従わず、一人花園を守ると誓うのでした。

 

 

園葉ちゃんが哀しい境遇で、

その結末も儚くて、、、。

 

 

 

ちょっとセンチになった回でしたね。。。

 

 

 

この漫画はハンディコミックで読めます。

 

⇒無料お試し読みはコチラ

 

「今夜は月が綺麗ですが」で検索してみてください。

 

 

 

 

 

スポンサードリンク