賭ケグルイ 8巻 最新刊 39話 ネタバレ 【無私の女】

スポンサードリンク



賭ケグルイ 8巻 最新刊 39話 ネタバレ 【無私の女】

賭ケグルイ」はBookLive!で無料お試し読みができます。

無料お試し読みはコチラ

▽   ▽   ▽

クリック!!

>>賭ケグルイ<<

 

 

 

こんばんは、美月です。

河本ほむら先生の人気コミック

賭ケグルイ

最新刊8巻が8.22に発売になりました。

最新作のネタバレ、感想、考察をレビューしていきます。

 

 

 

 

ここからは8巻39話 【無私の女】のネタバレ

 

(完全ネタバレしてます。ご注意ください)

 

 

 

生徒会選挙開催。

生徒会役員である、西洞院百合子が敗戦。

20票の票を失いました。

 

 

 

勝者は、陰喰三欲(いんばみみよ)陽喰三理(ようばみみり)。

この戦いを

「匂うね。絶対中立の私たちが試されちゃってるねぇ」

と、選挙管理委員長の黄泉月(よもづき)るな

 

 

 

第7談話室を訪れる蛇喰夢子と鈴井の二人。

夢子は嬉しそうに、ギャンブルの招待状を鈴井に見せます。

 

 

 

そして、現れたのは、陰喰三欲陽喰三理

百喰一族の誇りに賭け、正々堂々と戦いましょう」と三欲。

三欲は「お会いできて嬉しい」と夢子とハグをします

 

 

 

4人は第7談話室に入ると。。。

そこには黄泉月るながいました。

「百合子ちゃんを負かした二人のご尊顔を拝みたいなぁ~」と。

 

 

 

ディーラーは黄泉月が行います。

1対2の状況を見て、鈴井が参加を申し出ると。。。

久しぶりに鈴井さんとギャンブル出来て嬉しい」と、夢子。

 

 

 

黄泉月がギャンブルを発表します。。

ニム零式

そして、ルール説明を続けます。

 

 

 

使用するトランプは

0(クローバー)、1(ダイヤ)、2(ハート)、3(スペード)の4種のカード。

それぞれ10枚の計40枚を使用。

 

 

 

その中から一人4枚づつ、手札として配られます。

手札のカードを一人づつ出していき、場の合計数9を超えた人の負け

これを3回繰り返す。

 

 

 

これにポーカーのベッティングを加えます。

ベット(賭ける)

コール(同額賭ける)

レイズ(追加でかける)

フォールド(降りる)

 

 

 

毎回負けるのは一人。

降りてない3人に賭けた分の票を分配する。

 

 

 

このギャンブルに合意した4人。

この場をセッティングした人物は、、、

 

 

 

生徒副会長でした。。。

 

 

 

ここからは8巻39話 の感想&考察

 

 

 

百喰一族(ももばみいちぞく)の刺客二人と夢子の対戦。

鈴井君もたくまくしなりました。

 

 

 

黄泉月るなが、中立という言葉を発しますが、

選挙管理委員長として、中立を重んじているのは、

この先の展開でいくつも見られます。

 

 

 

イカサマのほか、掛け金も初期の話に比べると莫大になってきており。

また、生死にかかわる過激な賭けも加わってきてます。

そんな中、中立性を保つことを信念としている黄泉月

百喰一族の悪意に満ちたやり口を、夢子側が正攻法で打ち破るのに不可欠な存在となります

 

 

 

三欲が夢子にハグしたのも、明らかに意図したものだったのです。

そのことにより、夢子側は窮地に立たされ、意外な展開を見せるのですが。。。

 

 

 

さあ、今回のギャンブルも、すかっとしますよ!

この詳しいネタバレ読む前に、本編を読まれることお勧めします。。。

 

 

 

私が今回読んでる電子コミックサイトがコチラ

 

 

⇒BookLive!無料お試し読みはコチラ

 

 

賭ケグルイ」で検索してみてください。

 

 

※今なら新規会員半額キャンペーン開催してます。

 

 

関連記事はコチラ

賭ケグルイ 人気コミックまるわかり情報

賭ケグルイ 7巻(最新刊) 34話-38話 ネタバレ 【生徒会長選挙始まる。。。夢子の初戦は指きりギロチン。。。】

賭ケグルイ 6巻 28話-33話 ネタバレ【扉の塔。ラストは壮絶な愛???】

 

スポンサードリンク