耳より情報1

相姦の赤い河岸 1巻 1話 ネタバレ 【友美と要。親子ほどの歳の差をこえ愛し合う姪と叔父】

スポンサーリンク

相姦の赤い河岸 1巻 1話 ネタバレ

相姦の赤い河岸」はまんが王国で無料お試し読みができます。

無料お試し読みはコチラ

▽   ▽   ▽

クリック!!

>>相姦の赤い河岸<<

相姦の赤い河岸」で検索してみてください。

 

 

 

こんにちは、美月です

 

黒澤R女史の人気の作品。

相姦の赤い河岸のネタバレ、感想をレビューします。

 

 

友美の叔父47歳。

親子ほどの歳の差にもかかわらず、

男と女の関係になってしまった二人の物語。

 

 

 

ここからは 1巻 1話のネタバレ

 

(濃いネタバレ含みます。ご注意ください)

 

 

 

叔父の要が友美に酒の肴のお使いを頼みます。

が、結局、二人一緒に買いに行くことに。。。

ご近所さんから歳の離れたカップルと思われている二人。

 

 

 

買い物途中に友美の要望で花火を買います。

もうすぐお嫁さんに行っちゃうから、思い出をつくっておきたい」と友美。

河原に七輪を持っていき、焼き魚を二人で食べます。

 

 

 

マンションに帰り、服を脱ぎだす友美。

「要くんが叔父さんじゃなかったら・・・」

 

 

 

二人で本番行為をデジカメで撮り始めます。

友美の潮吹きシーンや。。。

友美が要を口で責めるシーンを。。。

 

 

 

過激な様子を撮りあい、淫らに燃えあがる二人。

「やっぱりこういうのはマズイよな」と要は思いますが。。。

今日も友美の身体に溺れ、友美の中でイキ果てるのです。。。

 

 

 

1巻 1話の考察・感想

 

 

 

禁断の近親相姦の物語を読み始めました。

黒澤Rさんの作品、復讐の未亡人や金魚妻が気に入って、

それにもまして、エッチでサスペンスタッチ満載のこの本を読み始めました。

 

 

親子ほどの歳の差カップル。

友美と要。

二人は姪と叔父の関係ですが。。。

同時に男と女の関係になってしまいました。

 

 

 

友美の甘えっぷり。

要の友美への溺れっぷりがなんとも微笑ましくもあり。。。

切なくもあります。

 

 

 

他の作品同様、エロチックなシーンも満載で、

ドキドキしながら読み進めていこうと思います。

 

 

 

私が今回利用したサイトはコチラ。

 

 

 

⇒まんが王国無料試し読みはコチラ

 

 

 

相姦の赤い河岸」をお楽しみください♪

 

 

 

⇒次のお話はコチラ

 

 

 

関連記事はコチラ

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

最初のコメントをしよう

必須

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください