耳より情報1

相姦の赤い河岸 1巻 2話 ネタバレ 【要は友美との録画を見て興奮。今日も友美に出さすにはいられません。。。】

相姦の赤い河岸 1巻 2話 ネタバレ

相姦の赤い河岸」はまんが王国で無料お試し読みができます。

無料お試し読みはコチラ

▽   ▽   ▽

クリック!!

>>相姦の赤い河岸<<

相姦の赤い河岸」で検索してみてください。

 

 

 

こんにちは、美月です

 

黒澤R女史の人気の作品。

相姦の赤い河岸のネタバレ、感想をレビューします。

 

 

友美の叔父47歳。

親子ほどの歳の差にもかかわらず、

男と女の関係になってしまった二人の物語。

 

 

 

ここからは 1巻 2話のネタバレ

 

(濃いネタバレ含みます。ご注意ください)

 

 

 

友美は婚約者の真治と夕食に行きます。

そのため、要は晩御飯を一人、自炊します。

要は料理が苦手であり、一人格闘しています。

 

 

 

一方、友美と真治はレストランで食事。

真治は親との会食を友美に申し出します。

友美は真治の申し出を快く受けます。

 

 

 

友美は真治のことが本当に好きでした。

レストランのあと、二人観覧車の中。

真治は友美の前にひざまづき、友美を舐めます。

 

 

 

二人は結婚するまでSEXをしないという約束を取り交わしているからでした。。。

 

 

 

友美が家に帰ると、キッチンが散乱。

友美が片づけをしていると、

要は首元のキスマークに気づき、風呂にはいってくるよう促します。

 

 

 

風呂から上がる友美。

要は二人のSEXシーンの動画を見ていました。

 

 

 

興奮した二人は、今日も求めあいます。

 

 

 

要は挿入しないと決めていましたが。

友美を前にし、そんなことは無理。

今日も友美の中でイキ、後悔をする要。

 

 

 

 

 

1巻 2話の考察・感想

 

 

 

姪と叔父の禁断の関係。

しかし、友美には婚約者がいたのです。

しかも、その婚約者とは結婚するまでSEXはしないと誓って。。。

 

 

 

観覧車の中で、友美はアソコを舐められ。

それだけで家に帰ります。

 

 

 

友美の中途半端なので、要とのセックスに燃えあがるのでしょう。

二人の禁断の関係。

とにかくエロチックな描画がたまりません。。。

 

 

 

自然と疼いてきちゃいますよ。。。。

 

 

 

私が今回利用したサイトはコチラ。

 

 

 

⇒まんが王国無料試し読みはコチラ

 

 

 

相姦の赤い河岸」をお楽しみください♪

 

 

 

 

⇒次のお話はコチラ

 

 

関連記事はコチラ

相姦の赤い河岸 1巻 1話 ネタバレ 【友美と要。親子ほどの歳の差をこえ愛し合う姪と叔父】

 

 

 

 

 

最初のコメントをしよう

必須

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください