耳より情報1

穴殺人5巻① 遂に黒瀬と宮市が初夜を迎える!? 66話-73話 ネタバレ

スポンサーリンク

穴殺人 5巻 66話ー73話 ネタバレ

 

こんにちは、美月です

 

裸村さんの人気コミック、「穴殺人」。

無料お試し読みはまってしまいました。

こちらからレビューしていきます。

 

今回は5巻66話ー73話を詳しくレビューしますので、

先に無料お試しを見てみるという方はこちらをどうぞ。

⇒まんが王国無料試し読みはコチラ

 

 

前回のお話はコチラ

 

ここからは5巻 66話ー73話 のネタバレ

 

(濃いネタバレ含みます。ご注意ください)

 

黒須宮市さんとシュナイダー刑事、春子が対峙します。

シュナイダー刑事の追及に、あっさり、殺人の罪を認める宮市さん。

しかし、最後の殺人は誰にも邪魔させないといいます。

 

黒須は宮市さんとの永遠の愛を誓いますが、、、

それは、宮市さんの最後の殺人を黒須が受け入れるという事。

そんなことは認めないと、シュナイダー刑事が銃をむけますが。。。

 

春子に止められた隙に、黒須と宮市さんの二人はバスで逃げます。

二人がたどり着いた先は、ブライダルの予約をしている店。

宮市さんがバールでこじあけ、二人は侵入します。

 

二人の挙式の予定、2月14日まではまだひと月あまりあります。

宮市さんが日めくりカレンダーを破き、2月14日に。

今日、挙式を上げようと、二人は宮市さんの小学校へ。

 

盛装した二人。

食事をして二人の心は繋がった。

そして、初夜を迎えるべく、、、。

 

二人が一つになった後、宮市さんはカッターナイフをかざしますが、、、

刺さったのは、盗聴器

それは、榊が仕掛けたもので。。。

 

そこに

「もっと早く壊してくれれば、おまえらのセ〇クスの声を聴かずにすんだのに」と。

榊が姿を現わします。。。

 

5巻 66話-73話 の考察・感想

 

シュナイダー刑事が正義を貫けないでいます。

躊躇している隙に、二人を取り逃がしてしまいました。

 

黒須と宮市さんは、シュナイダー刑事が追ってきたことにより、

2月14日の挙式の予定を1か月前倒し、宮市さんの母校の小学校で二人だけの挙式を上げます。

遂に二人が一つになり、宮市さんが黒須を殺害しようとしたとき、

あの、異常者榊が現れます。

 

勝手に黒須に盗聴器を埋め込み、二人のラブラブの声を聴いて怒る榊。

自業自得ですよね。。。

 

次回、榊VS黒須、宮市さんの対決回に続きます。

 

 

この本が読めるのはコチラ。

⇒まんが王国無料試し読みはコチラ

穴殺人」でお楽しみください♪

 

 

漫画3冊が無料で読める裏技があります!!

 

私は漫画が大好きなので、電子書籍サイトを利用してます。

全部で6つ?

でも、VOD(ビデオオンデマンド)でも漫画読めることを知り、

そして、その中でも、FODプレミアムを利用すると1か月で丸々3冊に読めることが分かったのです。

今ならYahoo ID登録で一か月無料ですし、本当に3冊読めてしまいます(@_@)

その裏技をコチラで紹介しています。

本当にお得情報なので、5分だけ寄り道してみてください(^_-)-☆

 

⇒500円の漫画3冊/月が無料で読める裏技はコチラ

 

 

 

⇒次のお話はコチラ

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

最初のコメントをしよう

必須

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


Warning: imagecreatefromstring(): Data is not in a recognized format in /home/c6513603/public_html/mitsuki0404-1.shop/wp-content/themes/shaper/functions.php on line 310