耳より情報1

『花の慶次~雲のかなたに~』 ネタバレ&感想 (みんなのお勧め)

スポンサーリンク

こんにちは。美月です。

今回は、読者から頂いたおすすめ本をご紹介します。

女性   ( 大阪府 )/花の慶次~雲のかなたに~ 巻数全18巻

原哲夫による歴史上の人物である前田慶次の生き様を描いた漫画です。(原作は隆慶一郎)
前田慶次を中心とし、様々な歴史上の人物が登場します。

原哲夫の力強く美しい絵の描写が、登場人物を本物より本物らしく描いています。
戦国を生き抜く武士としての前田慶次の生き様は、男性から見ても、女性から見てもとても魅力的です。
また数々の名言、名シーンが登場します。

混沌とした現代に喝を入れるかのような慶次の信念に心をうたれます。
数々の名立たる武将が登場し、一人一人がとても丁寧に描かれています。
どの武将もそれぞれ違った魅力があり、人となりを表すエピソードも描かれています。
また、個人的に好きなのは、前田慶次に登場する女性たちの素晴らしさです。
強く、優しく、揺るがない芯を持った女性達。戦国の世の男を支える女性としての生き様が描かれています。

ラストシーンも前田慶次らしく、見事なまでの傾きっぷりで爽やかに幕を閉じます。

是非一度、男性にも女性にも見ていただきたい素晴らしい作品です。

漫画名 『花の慶次~雲のかなたに~』

原作   隆慶一郎

漫画   原哲夫

脚本   麻生未央

配信   コミなび

出版   ノース・スターズ・ピクチャーズ

配信話数 既刊18巻(完結)

価格   1巻432円 全巻7,776円

 

 

コチラで読めます。

⇒コミなびの無料お試し読みはコチラ

 

花の慶次~雲のかなたに~」で検索してみてください。

スポンサーリンク

最初のコメントをしよう

必須

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください