生贄投票 4巻 35話(結末) ネタバレ 【私立柳沢高校、集団ヒステリー事件の全貌】

スポンサードリンク



生贄投票 4巻 35話 ネタバレ

「生贄投票」はコミなびで無料お試し読みができます。

無料お試し読みはコチラ

▽   ▽   ▽

クリック!!

>>生贄投票<<

こんばんわ。美月です。

 

7.20に最新刊が出ました「生贄投票」。

 

いよいよクライマックスです。

 

こちら、最終結末をレビューしていきますね。。。

 

 

 

ここからは4巻 35話のネタバレ

 

(濃いネタバレ含みます。ご注意ください)

 

二海堂ありさの復讐のため、生贄投票というアプリをつくり、

ありさと同様の社会的制裁を2-Cのクラスメイトに、

仕掛け続けた毛利裕美。

 

 

その復讐の最終章は、ありさが自殺したのと同様、

灯油をばら撒き、かぶった2-Cの生徒を火だるまにすることでした。

寝返り上手な西野美姫が、美奈都のパンツについて火を消化します。

 

 

 

 

そして、遠くからパトカーのサイレンの音が。。。

あえなく、毛利は捕らわれてしまいます。。。

が、

 

 

 

 

「最後のゲーム時間切れだったよね。

ゲームのノルマをクリアできなかったので。。。

 

 

 

生贄君のアップロードのゲージが100%になると、

 

 

金田、お風呂場でニャーニャーなく猫に包丁を入れている画像。

遠藤、「教祖様ありがとーございます。。。

極めつけは、「今治のことは、自殺だって全員で証言するから。

俺たちは全員で止めたってことに。。。」

2-c全員、犯罪集団。

 

 

 

裕美はやり遂げました。

刑事にスマホを取り上げられるも、

最後に美奈都の父親の殺人鬼の情報も。。。。

 

 

 

 

「私もすべてを抱えて生きていく。

毛利さんも負けないで!」

美奈都の言葉に、心打たれる毛利でありました。

 

 

 

後日、スマホにはまとめサイトの記事一覧が。。。

私立柳沢高校

集団ヒステリー事件の全貌

 

 

4巻 35話の考察・感想

 

ありきたりのところではありましたが、

裕美の復讐劇で、この生贄投票の全貌はあきらかになりました。

 

 

 

しかし、裕美がプログラミングできた背景や、

回収できていない伏線も数多くあった感がします。。。

 

 

これでひとまず終わりと思いきや、、、

 

 

6年後の話が始まるようです。。。

 

 

 

未回収だった伏線が明らかになっていくのか?

新たな展開がまっているのか?

 

 

やっぱり、続けて読んでしまいそうです。。。

 

 

過去記事はコチラ

生贄投票 ネタバレ 1巻 【恐怖!生贄アプリ】

生贄投票 ネタバレ 2巻 【二楷堂ありさの呪い】

生贄投票 ネタバレ 3巻 【生贄投票新ルール発表】

2-C登場人物 おさらい 

生贄投票 4巻 27話-29話(最新刊) ネタバレ 【復活生贄投票。今度の制裁は、本当の死。。。】

生贄投票 4巻 30話-32話(最新刊) ネタバレ 【美奈都、玉森殺害の犯人の手がかり。。。そして、深夜の最後の生贄投票!!】

生贄投票 4巻 33話-34話(最新刊) ネタバレ 【真犯人は、〇利。。。ありさとの過去が。。。】

スポンサードリンク