耳より情報1

約束のネバーランド1巻 1話 ネタバレ GFハウス【優しいママが子供たちを里親に出す先はナント・・・】

スポンサーリンク

約束のネバーランド1巻 1話 GFハウス

 

約束のネバーランド」はまんが王国無料お試し読みができます。

無料お試し読みはコチラ

▽   ▽   ▽

クリック!!

>>約束のネバーランド<<

約束のネバーランド」で検索してみてください。

 

※そして、なんと9月28日まで、1巻まるまる無料情報アリ!!

答えは後半に。。。

 

 

こんにちは、美月です

 

 

 

人気コミック、

約束のネバーランドをレビューします。

 

 

 

 

 

 

 

ここからは 1巻 1話 GFハウス のネタバレ

 

(濃いネタバレ含みます。ご注意ください)

 

 

 

一度読みだすと止まらない、そんな印象の漫画です。

「ここグレイスフィールドハウスは孤児院で 私は孤児 そう思っていた」という意味深な言葉で始まります。

 

 

 

笑顔がかわいい元気な11歳の女の子・エマ。

そしてエマと同い年の男の子、頭脳明晰なノーマン博識なレイ。

3人は同じ施設(ハウス)で育った友人。

 

 

 

そしてハウスでの年長者でもあります。

さらに、このハウスでエマ達子供のお世話をしてくれるのがみんなが大好きなママ。

いつも優しく接してくれるママと、子供たち。

それはまるで本当の家族のようでした。

 

 

 

ごはんや自由時間、楽しそうに描かれている中、「毎日のテスト」が恐ろしく異様な光景です。

さっきまでいかにも子供らしく描かれていたエマ達がテストを受けているシーンは怖いほどに真面目。

そこで満点をとるエマ達3人はママに褒めてもらうのが日常です。

 

 

 

そして今夜ハウスを出ていくことが決まっている家族が一人。

幼いコニー。

ママがくれたリトルバーニーという大切ぬいぐるみを抱いてお洒落をして、里親のもとへと旅立ちます。

 

 

 

別れを惜しんでいたエマですが、コニーがリトルバーニーをハウスに置き忘れていることに気づき、

ノーマンと一緒にハウスを出て届けに行きます。

ここからが悲劇の始まりでした。

 

 

 

ママから近づくことを禁じられている門にぬいぐるみを届けに行った2人ですが、そこで見たものはコニーの死体

そして「人間の肉が一番」と話す怪物のような鬼。

さらに鬼に仕えるママだったのです。

 

 

 

2人はその場にぬいぐるみを落とし、必死でハウスに戻ります。

自分たちが鬼の食糧であること、ママが鬼に食糧としてコニーを差し出したこと、

すべてを見てしまったエマとノーマンは戦略を立ててみんなで脱出しようと意思をかためるのでした。

 

 

 

 

 

 

 

1巻 1話 GFハウス の考察・感想

 

 

 

非常に展開が早く、時間を忘れて読んでしまうような内容です。

一言でいうと衝撃。

絵もふんわりしていて可愛らしい雰囲気なのですが、、、

 

 

 

その分シリアスな表情との差がすごいので、要となる部分では絵からも不気味さを覚えます。

ここから子供たちはどのように逃げるのか、続きが気になります。

 

 

 

私が今回利用したサイトはコチラ。

 

 

 

 

⇒まんが王国無料試し読みはコチラ

 

 

 

約束のネバーランド」でお楽しみください♪

 

 

 

9月28日1巻がまるまる無料で読めちゃうサイトがこちら☟

 

 

私が利用している電子コミックサイト一覧、コチラもご参照ください。

 

 

電子コミックお勧めサイト一覧

 

⇒次のお話はコチラ

 

 

関連記事はコチラ

 

 

 

 

スポンサーリンク

最初のコメントをしよう

必須

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください