耳より情報1

今夜は月が綺麗ですがとりあえず死ね 1話 <みんなの感想> 女性 / 20代前半 ( – )

スポンサーリンク

今夜は月が綺麗ですがとりあえず死ね 1話 <みんなの感想>

 

今夜は月が綺麗ですがとりあえず死ね」はハンディコミック無料お試し読みができます。

無料お試し読みはコチラ

▽   ▽   ▽

クリック!!

>>今夜は月が綺麗ですがとりあえず死ね<<

今夜は月が綺麗ですが」で検索してみてください。

 

 

こんばんは。美月です。

私が書いている記事の漫画に、読者からの感想頂きましたので、ご紹介します。

 

女性 / 20代前半 ( – )

最初の十数ページは、この題名とは合わない恋愛漫画なのかな?

と少し疑問をもったまま読み続けていました。

恋愛の中で生じる嫉妬についての漫画なのかなと予測もしてみましたが、実際はそれ以上の展開で驚きました。

相手のことが好きなのになぜか殺したくなるってどういうことだと。

いろんなタイプの漫画を読んできましたがこんな設定の漫画は読んだことがありません。

この一話では小野と桐谷のカップル、そして共通の友人である村岡がこの異常な感情に踊らされている様が描かれています。

所々で村岡がひそかに好きな小野のことを殺してしまうような描写が入れられていて毎回ひやひやしながら読み進めていました。

猛スピードで走ってくる電車に小野をぶつけようとしたり、首を絞めそうになっていたりと、とにかくグロい描写が多いです。

最後の劇のシーンでは、錯乱した桐谷が乱入してきて、小野を殺してしまう前に自分で死ぬと自分の首を切って自殺してしまいます。

それを見た村岡は、好意とともに込みあがってくる殺意に「僕は負けない!」と決めて小野を抱きしめました。

その場面を読んで、村岡はこの感情に勝つのか良かったと安心して次のページをめくりました。

しかし、またその展開に驚かされました。

ただ抱きしめたと思いきや、村岡は泣き叫ぶ小野の体を引きちぎっていたのです。

何度か殺してしまうような描写がありつつも、今まで殺すことはなかったので最後の最後のどんでん返しにただただ驚きでした。

この一話のメインの3人がステージで死んだ後に、刑事のような新しいキャラクターがでてきたので、次回からの展開がどうなっていくのか楽しみです。

ここの話だけトピックのようで、唐突でしたね。

 

 

漫画名 『デビルズライン』

漫画   榊原宗々

原作   要マジュロ

配信    ハンディコミック他

出版   講談社

配信話数 既刊5巻(最新刊2017年7月14日発売完結)

価格   400円

 

 

 

ハンディコミック無料お試し読みはコチラ

▽   ▽   ▽

>>今夜は月が綺麗ですがとりあえず死ね<<

 

今夜は月が綺麗ですが」で検索してみてください。

 

 

スポンサーリンク

最初のコメントをしよう

必須

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


Warning: imagecreatefromstring(): Data is not in a recognized format in /home/c6513603/public_html/mitsuki0404-1.shop/wp-content/themes/shaper/functions.php on line 296