耳より情報1

大奥 4巻 ”3分で分かる” ネタバレ&感想 

スポンサーリンク

大奥 4巻 ”3分で分かる”  ネタバレ&感想 

数年前に映画化され、話題を呼んだこの漫画。

今回は4巻のレビューです。

男女逆転という奇想天外なこの漫画。

私が今回利用しているのはコチラ

⇒BookLive!はコチラ

 

 

大奥』で検索してみてください。

 

 

ここからは4巻のネタバレ

 

3巻のラストで名実ともに女性初の将軍となった徳川家光。
しかし、家光も幕府もこれを借りの措置とし、男子が生まれ育つまでの人柱であると考えていました。

将軍となった家光は、他の将軍も女子が継ぐ事を認めたほか、財政の逼迫する大奥の人員整理と称し、健康な子種を安く提供できる場として解雇した百名の若い男たちを吉原に送り込みました。

決して温情深いものではなかった家光の政策だが、運にも恵まれ、政にも才を発揮した女将軍家光は民にも認められたのです。

思い合っていた有功はこの頃おしとねすべりをし、その代わりに上様を支える大奥総取締役へと着任しました。

家光はその後二十七歳で没するまで国の為に命を捧げ、自分の死後も有功に大奥総取締を続ける事を命じます。
次期将軍、家綱の父親代わりになって欲しいとの思からでしたが、ここはフィクションの面白さ。
四代将軍家綱は、お万の方に恋をしてしまうのです。
この事を打ち明けられたお万の方は、長く仕えた大奥から退きました。

 

そして、この巻の後半は映画化もされ大きな話題を呼んだ五代将軍綱吉の半生が描かれています。
綱吉は個人的に最も好きな将軍です。
有り余る才と美貌がありながら、男狂いと称された家綱。
男に狂ったのは、退屈と孤独を紛らわす手段です。
女であるが故に正当な評価をされず、美しければいい、沢山の子どもを産めばいいと言われる事は、屈辱であった事でしょう。
綱吉は、御台所が勢力争いの為に京から呼び寄せた男を側室にと思ったのですが、野望を抱くその男、右衛門佐は、おしとねすべりの年齢を理由に、お万の方以来の大奥総取締りの座を手に入れます。

 

 

 

今回この漫画を読んでいる電子コミックサイトはこちら

⇒BookLive!はコチラ

 

 

大奥』で検索してみてください。

 

 

漫画3冊が無料で読める裏技がコチラ

 

私は漫画が大好きなので、電子書籍サイトを利用してます。

全部で6つ?

でも、VOD(ビデオオンデマンド)でも漫画読めることを知り、

そして、その中でも、FODプレミアムを利用すると1か月で丸々3冊に読めることが分かったのです。

今ならYahoo ID登録で一か月無料ですし、本当に3冊読めてしまいます(@_@)

その裏技をコチラで紹介しています。

本当にお得情報なので、5分だけ寄り道してみてください(^_-)-☆

 

⇒500円の漫画3冊/月が無料で読める裏技はコチラ

 

FODはフジテレビオンデマンドの略です。

その名のとおり、フジテレビの過去のドラマも見れます。

そう、もちろん、大奥も無料で見れるのです。!!

 

【大奥】ドラマシリーズ

 

スポンサーリンク

最初のコメントをしよう

必須

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


Warning: imagecreatefromstring(): Data is not in a recognized format in /home/c6513603/public_html/mitsuki0404-1.shop/wp-content/themes/shaper/functions.php on line 296