耳より情報1

『ラブ★コン』 No7巻 ネタバレ&感想 (みんなのお勧め)

スポンサーリンク

『ラブ★コン』  No7巻  ネタバレ&感想

こんにちは。美月です。

今回は、読者から頂いたおすすめ本をご紹介しますね。

女性 – ( – )/ラブ★コン No7巻

大きな女の子と小さな男の子のラブストーリーで身長差のコンプレックスを描きつつ少女漫画にあるまじきギャグセンスと一緒に楽しく読める漫画です。

大きな女の子が小泉、小さな男の子が大谷と苗字までも皮肉さを感じつつ、笑いあり涙あり胸キュンありの少女漫画です。

この7巻ではすれ違いだった2人がようやく結ばれて、花火を見ている友達を隅に隠れてキスするシーンが全読者をキュン死にさせます。小泉の片想いが大谷に届き晴れて両思いとなった2人ですが付き合おうと言う決定的な言葉がないが為に小泉は両思いだけど付き合ってないと言う関係だと勘違いします。大谷はキスが告白の意味をもたらしていると思っているので2人にはギャップが生まれてしまいます。

でも最後の最後には直接的な言葉ではないですが胸キュン必須のお互いの気持ちを確認して次巻に続きます。2人は教師やクラスメイトから漫才コンビ組んだら、や、将来テレビでお笑いするの楽しみにしているなど面白いコンビとして思われているのですが、そんな2人の気持ちの近付きを丁寧に描かれているこの漫画は何度読んでもドキドキしてしまいます。

ありそうでなかった身長差コンプレックスの設定を上手く利用しているラブ★コンは満足度間違いなしです。

漫画名 『ラブ★コン No7巻』

作者      中原アヤ

配信     まんが王国他

出版   集英社

配信話数 全17巻(完結)

価格   463円

電子コミックサイト一覧はこちら

 

 

スポンサーリンク

最初のコメントをしよう

必須

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


Warning: imagecreatefromstring(): Data is not in a recognized format in /home/c6513603/public_html/mitsuki0404-1.shop/wp-content/themes/shaper/functions.php on line 310